社長誕生

わたしはもともと秋葉原でJK援デリの元締めをやっていたJK。何かって言うと、自分で援助交際するの疲れちゃって、援交希望の女の子を集めて、紹介料をもらうっていうビジネスを始めた女子高生です。女子高生見学クラブという見世物小屋みたいなところに、ルックス、スタイルもいい読者モデルの友達をお店には内緒で送り込みます。
そこで釣れた客に、読者モデルの子は「急用ができたら友達紹介するね」と言って、援交したい女の子を回すんです。これって、みんなが笑顔になる仕組みですよね。
わたしは、紹介料をもらうだけじゃなくて、釣れた客と、読モの子のふりをしてメールしたり、こう見えても地味に大変なんです。
でも、こういう仕事って、もっとヤバい大人がやっているんですよね。バレたら大変かも。風俗とかに売られて、寝る間もなく客を取らされるかも。
怖いけど、この仕事がやめられない。もっと大きな組織にして、福利厚生も設けて、って、あたし会社興した方がいいかもしれない!

3次元未満

女性
私、秋葉原のアニメ系の風俗を時々利用します。
ゲームとか、漫画は大好きなんですが、いまいち現実の女性とはトークが弾まないし、
ぎこちない空気になってしまうんですが、
そんな私も秋葉原の、私と同じゲーム・アニメ好きとの女の子とは自然に接せるので風俗も、自然とそんな感じの女の子在籍の店を選んでしまう。。
その秋葉原の風俗は、電話するとホテルを紹介され、
チェックインすると女の子がやって来るんですが、
私の好みのキャラのコスプレで楽しめるので、
もう、テンションは上がりまくりです。
衣装のままでプレイ可能で、グッチャグチャに汚してもいいので、
ホントエロ系の同人誌みたいな感覚ですよ。
女の子もオタクっぽい趣味な子が多く、
そのキャラのことを知っていたりするので、
なりきってくれることもあって、興奮ヤバいです。
いわゆる、2.5次元っていうやつですかね、これは。
私は今日も秋葉原で、2.5次元感覚の風俗を満喫しましたー。

オタクのハートを掴め

秋葉原はオタク文化の街。そんなことはもう言うまでもありません。
最近ではメイド喫茶に外国人が殺到しているとか。ご主人さま、お嬢様になりたい気持ちは
国境を越えているんですね。そんな気持ちから一歩踏み出して、風俗でもメイドを楽しんでみては
どうでしょうか。秋葉原の風俗は、コスプレをしてくれるお店が多いですが、
その中でも見てみると、メイドコスプレのお店が多いです。
ノーパンでご主人様のもとに来てくれるという趣向のお店がありました。
これは来る方も来られる方も緊張感があっていいですね。
女の子はさすが秋葉原だけあって、ロリ系、妹系のアイドル風が多いですね。
オタクの好みをついています。もちろん処女ではないでしょうけど、
それを演じてくれることも大事ですよね。オタクはデリケートは生き物なので
そっと優しく扱ってほしいのです。
業界未経験だと言って下さい。今日が初めての出勤と言って下さい。嘘でもいいので。
豆腐のようにもろく崩れやすいハートなのです。